本文へジャンプ

仏名会詠唱奉納月影 
;お彼岸号99号 
阿弥陀寺寺報 「白菊」仏名会号 第100号 
 大施餓鬼法話
琵琶法師1 法話
 
ウーマンライフ掲載 
募集 講員様 詠唱 講習会 始めました  

あみだぶと 十声称えて まどろまん 永き眠りになりもこそすれ 法然上人

ようこそ 阿弥陀寺へ


お問い合わせ 阿弥陀寺 ℡ 0744-27-3278  FAX 0744-40-7600  
メールアドレス 
info@kamidaji.com
 お問い合せ

新着情報
永代供養墓パンフレット更新しました
・今月の言葉7月更新しました 
・第二永代供養墓完成しました 随時受付中

.http://kamidaji.com/

Forgive yourself for being imperfect.

今月の言葉:2021年10月        

いつも立派でなくていい

 

「人間はみんな弱いけど 夢は必ずかなうんだ 瞳の奥に眠りかけた くじけない心」(『僕の右手』THE BLUE HEARTS/詞:甲本ヒロト)。これは、私の好きな曲の歌詞です。「人間はみんな弱い」というのは浄土教の人間観にぴったりと合致します。

お釈迦さまの在世から長い時間が経過し、教えは残っていても正しく修行する者やさとりを開く者がいない時代を末法といい、苦しみや悩みなどの煩悩を捨てきれない人々を凡夫といいます。浄土教では、自身が末法を生きる凡夫であり、その弱さを受け入れ、お念仏をとなえることで阿弥陀さまに救われる存在であると自覚することが大事であるといえましょう。宗祖・法然上人が「一枚起請文」でお示しになられた「智者のふるまいをせずして」とは、この凡夫の自覚を指します。

さて、今月の標題は、「いつも立派でなくていい」です。常に自らを戒めて、善い行いを心がけるのは、仏教徒として正しいあり方です。

しかし、立派ではない弱い自分を損なうほど鞭打つことや、自分で自分を否定してしまうことは禁物です。法然上人も大切なお浄土へまいる身を自分で育み、もてなしなさいと仰せです。弱い自分を認めることと同様にさまざまな悩みを持つ他者を認めることも大切です。

皆が弱い人間(凡夫)という視点で、自分と違う境遇の人や、それぞれの理由で悩みや苦しみを抱えている人を認め、自分を育みもてなすように、他者も育みもてなすことが大切です。法然上人が自身の著書に引用された『西方要決』には念仏者のふるまいについて、「自分と違う(境遇や信仰を持つ)人もただ深く敬いなさい」「危ないときに助け合う修行仲間を大切にしなさい」と説かれています。

ところで、私自身を顧みれば、近頃は葬儀や法事などで住職に代わり、導師を務めさせていただく機会が増えました。私なんぞでという申し訳なさから、精一杯やらねばという使命感で務めております。毎朝のお勤めでは、自分自身よくやっているか、自問自答の時間です。至らないこともあります、凡夫ですから。その分、たくさん南無阿弥陀仏を。そのように過ごしております。

(東京都港区 梅窓院 中島真紹)

   
      

永代供養納骨堂のご案内 
ご自身の存在と魂を死後も保障し、供養してくれる場所。   そして自分自身がほんとうに安心してご供養、お祀りされるところ。  居心地が良く、後々まで決して壊れたりする事のない頑丈な永代供養墓納骨堂。    そんな処をご案内させて頂きます。 

          
☆永代供養墓    New受付中
「絆の塔」
 ご予算ご要望ご希望に応じまして3タイプの納骨堂をご用意させて頂きました
 ウーマンライフ掲載
 
 永代供養納骨堂「絆の塔」      
 
永代供養墓「絆の塔」円光廟
パゴダ内部の様子


Cタイプ個別ミニパゴダ
絆の塔完売しました 第二永代供養墓で分譲中です
 
 
パゴダ内部のBタイプ個別納骨壇と霊標
残りわずかです

 ☆永代供養墓詳しくは永代供養墓 サイトへ  お問い合せ
メールでのお問い合せはこちらから
 資料請求は、
電話0744(27)3278
FAX0744(40)7600
 
 境内墓地☆境内墓地・分譲中←詳しくは墓地サイトへ    
  ・近鉄橿原神宮前駅より徒歩8分、駅から近く 価格も安価な好立地条件で好評の墓地です。
○境内墓地 阿弥陀寺浄苑 ○宗旨宗派は問いませんクリック
 一聖地巻き石込・・・50万円 
 永代使用受付中    
     
  納骨堂奥の院紫雲庵                一聖地巻き石込・・・50万円     
 
☆納骨堂・永代供養 

詳しくは納骨堂のサイトへ
阿弥陀寺三十世 藤井法空 晋山式平成二十年十一月九日
三十一世(予定)も一緒に 
 
 
納骨堂内部


永代供養納骨佛
新規受付中
阿弥陀様の骨壺に納骨をして永代でご供養させていただきます 納骨冥加料15万円(初期費用のみで管理費は一切かかりません)
 
来迎佛 
 
                                  

大切なペットの供養墓、ご供養はお任せ下さい
・平成二十年ペットの合祀合葬の 供養墓を建立致しました。今 まで一緒に過ごしてきた、大切 なペットをご供養させていただ きます。
・お骨のみの受付ではございます が、ご希望により、火葬の手配もさせていただきます。
・見学自由、山門をくぐり右側に お祀りしています。
・何時でもお参りできます.
詳しくは、お電話ください。
0744(27)3278

☆ペットのご供養←詳しくはペット供養サイトへ
お問い合せ
メールは、こちらから


いつか また、
        逢おうね





お知らせ


 詠唱 講習会 始めました  次の練習会は、
平成28年5月 日( ) です。
 於 阿弥陀寺

  午後二時より気軽にお越し下さい
 詳しくは下記にお電話下さい
 ℡0744-27-3278メールは、こちらから
 募集 詠唱講員 (無料)メール アイコン
 
行ってきました
日時 
平成23年10月19日(水)
スナップ写真
 拡大  
   
     
平成24年5月16日岡山誕生寺御影堂前   平成25年5月16日伊勢欣浄寺にて  五重相伝記念写真2011-11-13  
   
阿弥陀寺寺報「白菊」バックナンバー
大施餓鬼会98号 秋彼岸会99号 仏名会100号 春季彼岸会「白菊」102号
 
   
 最新情報
                       
               

newpage12.htmlへのリンク

newpage29.htmlへのリンク

   
   
   

スマートフォン版